Schroeder-Headz

Jazz

11.6FRI

Start 21:15

有料

配信ライブ

<出演>
シュローダーヘッズ(ピアノ)
玉木正太郎(ベース)
鈴木浩之(ドラムス)

オルタナティヴ・ピアノ・シーンの重要人物が初登場
ポップセンスあふれる“ピアノトリオの未来形”

オーガニックなアコースティック・サウンドとプログラミングを融合し、ピアノ・インストを新次元へアップデートしたSchroeder-Headzが初登場。佐野元春や藤原ヒロシら、数多くの著名アーティストのサポートやプロデュースで活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケのソロ・プロジェクトとして2009年に始動。人気アニメ『PEANUTS』に登場するトイピアノを弾く男の子“シュローダー”に由来したネーミングは、リリカルな男子の脳内イメージを表現するとともに、同番組の音楽を担当したヴィンス・ガラルディへのリスペクトも込められている。本公演には玉木正太郎(b)、鈴木浩之(ds)が参加し、“ピアノトリオの未来形”と称されるポップでグルーヴィな音世界へと導いてくれそうだ。