Act Against Anything VOL.1「THE VARIETY 27」

Event/Festival

12.1TUE

Start 18:30

有料

配信ライブ

「Act Against Anything」は、「Act Against AIDS『THE VARIETY』」の流れを汲むチャリティプロジェクトです。

『THE VARIETY』はAct Against AIDSの多岐にわたるプロジェクトの一つであり、1993年、岸谷五朗の呼びかけにより、エイズ啓発を目的としたチャリティコンサートとして誕生。以降、2018年までの間に26回のコンサートを寺脇康文とともに開催してきました。
そして、これまでの間にエイズという病を取り巻く環境は大きく変化、治療法の進歩により死亡率や発症率が激減するとともに、当初の目的であったエイズ啓発という点でも大きな前進がありました。そのような状況を受け、2018年12月1日、岸谷五朗よりAct Against AIDS『THE VARIETY』は2018年でその役割を終えること、そして2020年からは、貧困、難病、教育問題など多くの困難に立ち向かう子供たちの支援を目的とし、「Act Against Anything」として新たなスタートを切ることを発表いたしました。

HIVと闘う子供たちを長年支えてきたチャリティプロジェクト、Act Against AIDS『THE VARIETY』の意志を継ぎ、「Act Against Anything」はあらゆる困難に立ち向かう子供たちとその未来を守る活動を行ってまいります。

本プロジェクトの利益は、その時々に支援を必要としている子供たちのために充てさせていただきます。